品質満点 12.0尺 兜 【がまかつ】がまへら-ロッド・竿



野べら。それは、管理釣り場のへらとは別次元の引きで魅せてくれる好敵手。
のっこみ期には3kgをゆうに超える巨べらも存在します。そして、其奴らと真っ向勝負したいと思うのは釣り師の性。しかし、竿にかかる負荷は管理釣り場でのそれの何倍にも…。

「通常のヘラ竿の延長線上ではダメなんだ…」。
「がまへら兜」は、4年にも及ぶ野釣りのフィールドワークから、野べら専用設計という思想にたどり着きました。
まず第一に、極太穂先と超胴調子です。穂先が太いことにより、アワセた瞬間に巨べらの頭を釣り人側に向け、最初の突進を受け止めることができます。また、曲りの支点が穂先付近ではなく、竿の中央から胴に向かって移動する超胴調子なので、無類のパワーと粘り腰を同時に体感することができます。
第二に、高強度カーボンを肉厚に折り重ねることによる頑強さです。さまざまなトラブルが起こる大自然がフィールドの野釣りでは、このシンプルな「強さ」こそが非常に大切なファクターとなります。まさに信頼の竿といえます。
第三に、がまへら兜専用に作成したオリジナル握りと回転リリアンです。非常に手に負荷のかかる釣りですので、握りにはグリップ力と弾力性があり、手になじむEVA素材を採用。さらに尻栓をあえて排除することにより、手に局部的に当たる部分をなくし、手の痛みを飛躍的に解消しました。さらに、回転リリアンは十分な強度を持たせ、接着面積も通常の3倍以上に設計。巨べらや鯉に対峙しても壊れにくく、根がかり等で直線的に引っ張っても簡単には抜けない仕様になっています。

まだ見ぬレコードクラスの巨べらを追い求めるヘラ師の方々へ、自信を持ってお届けできる、パワーと粘りと強さや、専用パーツを備えた頼れる一振りが誕生しました。.